人気ブログランキング |

クリを食べる子グマ

五葉山で、今度は若いツキノワグマに会いました。その大きさから見て、今年の6月頃に母グマと別れた2歳の子グマだと思います。こちらを気にしながらも、夢中になってササの下に落ちているものを拾って食べています。双眼鏡でじっくり観察すると食べていたのはクリでした。殻を噛みつぶすカリッコリッっという音がかすかに聞こえて来ます。
a0087133_23573993.jpg


距離はおよそ20m。こちらが動かずにじっとしていると安心して食べているのですが、大きく動くと警戒して木にガシッと飛びつきます。けれどもすぐに降りて来てまたクリを食べるのです。よほどお腹が空いていたものと思われます。
a0087133_08507.jpg
以上2枚    Canon EOS-1D MarkⅢ   EF500mm F4L IS    9月29日撮影

先週あたりからクリが地面に落ち始めました。それにともなってクマの食べ物が昆虫からクリに替わってきたようです。コナラやミズナラの木にクマ棚は無いので、まだドングリには手を出していないのでしょう。
by fieldnote | 2007-09-30 23:56 | ツキノワグマ