人気ブログランキング |

飛べないウミネコ

五葉山の東側を太平洋に向かって流れ下る片岸川。その河口は釜石の唐丹(とうに)湾に注ぎ込みます。冬はサケが群れをなして上ってくる場所ですが、1年を通じてウミネコやオオセグロカモメなどが数多く見られます。

早朝のホンシュウジカ観察を終えて山を下り、久しぶりに片岸川河口に来てみました。波よけのテトラポッドはウミネコが鈴なりで、今年生まれた幼鳥の姿もちらほら見ることができます。

ふと、手前の岸に目を向けるとウミネコが1羽、地面に伏せていました。今まで、遠くの方ばかり見ていたので気づかなかったのですが、距離にして10メートルほどしかありません。
a0087133_22353465.jpg

車から降りて、少しずつ近づいてみました。数メートルまで近づきましたが、ちょっとふり向くだけで立ち上がったり逃げたりすることはありません。なるべくストレスを与えないように距離を保ちながら観察してみましたが外傷は無いようです。離れて見ていると、一度よろよろと立ち上がりましたが、すぐにぺたんと座ってしまいました。
a0087133_22411336.jpg

何らかの原因で、人間が接近しても飛び立てないほど衰弱してしまったウミネコ。いつ野良猫やカラスなどに襲われるかもしれません。が、自力で回復する可能性もあります。今回はそっとしておくことにしました。
a0087133_22274347.jpg
以上    Canon EOS40D  EF70-200mm  F2.8L IS

じっと仲間の方を見つめているような後ろ姿が哀れでしたが、目の力はまだ弱っていないのが救いでした。回復して仲間の元へ帰ってくれることを願いながら、その場を離れました。
by fieldnote | 2008-09-01 23:02 | ウミネコ