人気ブログランキング |

イヌワシのペア 抱卵に入る

先週、すっぽりと雪に埋もれていたイヌワシの巣。産卵を控えたペアの様子が気になっていたのですが、行って見ると雪はすっかり解けていました。厳冬期らしからぬ高めの最低、最高気温と晴天が続いたことが幸いしたものと思われます。

巣材運び
イヌワシのペア 抱卵に入る_a0087133_1654617.jpg

イヌワシのペア 抱卵に入る_a0087133_1792645.jpg


カラ松林をバックに
イヌワシのペア 抱卵に入る_a0087133_16562633.jpg


飛びながら足の爪で首を掻く
イヌワシのペア 抱卵に入る_a0087133_17462011.jpg


交尾の直後に飛び立つオス(すぐ左の枝かげにメスが見える)
イヌワシのペア 抱卵に入る_a0087133_1715075.jpg


青空をバックに
イヌワシのペア 抱卵に入る_a0087133_1656844.jpg


羽を絞って巣へ向かう
イヌワシのペア 抱卵に入る_a0087133_170517.jpg
以上    Canon XL-H1   EF300mm F4L IS  

巣材運び、魅力的な飛翔、交尾などさまざまな生態を観察、記録することができました。メスがほとんど巣を離れないことから、ここのペアは抱卵に入ったようです。なお、画像はすべてビデオカメラで撮影した映像からキャプチャしたものです。
by fieldnote | 2009-02-08 18:08 | イヌワシ