人気ブログランキング |

2010年 05月 31日 ( 1 )

須川岳トレッキング

 2008年6月14日の岩手・宮城内陸地震で、通行止めが続いていた一関市の国道342号真湯-須川高原温泉間(15、3キロ)が30日、地震発生以来約2年ぶりに再開通しました。

良い天気に誘われて温泉目当てに出かけたものの、開通を待ちわびた人たちの車が真湯の手前で3キロ以上の長蛇の列を作り、一関を11時に出て須川高原温泉の駐車場に着いたのは午後2時を回っていました。駐車場の一角では、開通を祝うイベントが行われており、餅まきや花火でお祭り騒ぎ。
a0087133_22411066.jpg


今回の主目的は温泉につかることでしたが、初めて訪れる須川岳の登山口周辺も散歩してきました。近くにあったビジターセンターで登山コースの情報を仕入れ、1時間ほどで回れるコースへカッパと携帯とカメラの軽装で出発。すぐに残雪が現れ、久しぶりの雪を踏みしめて登って行きました。


旧火口付近です。すでに駐車場付近の喧噪は届かず、辺りには誰も歩いていません。
a0087133_22455341.jpg


あちこちから水蒸気が上っていて、硫黄のにおいが辺りに立ちこめています。
a0087133_2251429.jpg


やや下り気味の道を進むと、湿原が現れました。名残ヶ原です。ここはもう少しすると数々の花が咲くお花畑です。今はショウジョウバカマが見られます。
a0087133_22594685.jpg
a0087133_230690.jpg


須川岳方向を望む。途中、数人の人と出会いました。
a0087133_2324890.jpg


イワカガミとミネザクラ。
a0087133_2345948.jpg

a0087133_236522.jpg


焼石岳方面を望む。
a0087133_2372818.jpg


温泉の真上に出るコースを下っていくと、源泉がありました。
a0087133_239171.jpg


足湯。気持ちよさそうです。
a0087133_2393591.jpg


駐車場に戻ると、開通祝いのイベントは終了しており、車もだいぶ減っていました。お目当ての温泉に直行。ゆっくりと入ってきました。
a0087133_23113981.jpg


時間に余裕があったので、秋田方向に少し下り須川湖のほとりを散歩。新緑と残雪の清々しい風景に心洗われるひとときを過ごしました。
a0087133_23154135.jpg



これは今日、5月31日の昼前に麓の本寺地区から撮影した須川岳。今度は花の時期に登ってこようと思います。
a0087133_23193849.jpg
以上 Canon EOS20D  EF17-40mm F4L
by fieldnote | 2010-05-31 23:27 | 栗駒山(須川岳)