人気ブログランキング |

2012年 01月 07日 ( 1 )

薄暗がりの中で

蕪栗沼でハイイロチュウヒのオスを待ちました。今日はこの沼で知り合った2人の方と一緒です。

これまでの観察から、必ずここに来るという確信を持って待機しましたが、なかなか出てきません。日が沈み徐々に光が弱くなってもまだ現れない。

「今日は出てこないのかな?」と思い始めた時、やっと登場してくれました。
a0087133_23592866.jpg
Canon EOS-1D MarkⅢ  EF500mm F4L IS    絞り開放   1/200   ISO1250

飛び回る間に、地上の草かげにストンッという感じで何回か着地していました。ほとんど同じ所に降りていたのはエサがいるからか、それともお気に入りのねぐらだからなのか。

観察していると、わからないこと、知りたいことが次々と出てきます。
by fieldnote | 2012-01-07 23:53 | ハイイロチュウヒ