人気ブログランキング |

九尾孤?

尾ではなく、足が9本くらいあるように見えたような・・・

そのキツネは、フワフワと浮かぶような様子で、闇に消えていきました
a0087133_18553428.jpg
 DMC-GH4 + G X VARIO PZ 45-175mm   9月2日撮影
by fieldnote | 2014-09-07 19:21 | キツネ

10月23日に出会った子ギツネとイヌワシの動画をアップしました。

     Canon XL-H1  XL5.4-108mm L ISll

デジタル一眼とビデオカメラを取っ替え引っ替えしながらの撮影だったので、肝心な場面が映っていなかったりしますが、雰囲気だけはお伝えできると思います。
by fieldnote | 2010-11-06 23:49 | キツネ

さっぱり姿を見せないツキノワグマ。そこで、週末は気分を変えて、久しぶりに空に視線を移して猛禽探し。紅葉の山の中で半日、目を凝らしてみたものの収穫はゼロ。
a0087133_22181512.jpg


「今日はだめか」と思い始めた頃、ふと視線を感じて目をやると、子ギツネがじっとこちらを見ており、
a0087133_2217449.jpg


なぜかだんだんと近づいてきて、「ついておいで」と言ったような言わないような・・・
a0087133_22222598.jpg


トコトコと林道を歩きながら、座り込んでは首を掻いたり、草に首を突っ込んでイナゴを食べたりしている子ギツネのあとを追ううち、ふと頭をよぎった言葉は「キツネは人を化かす」。
「このままついて行っていいのだろうか」などと考えてるうちに距離があくと、「早くおいで」と言わんばかりに振り向いてはまた歩き出す。
a0087133_2235267.jpg


カーブの向こうに消えた姿を追って足を速めて歩いて行くと、右手の草むらで遊ぶ子ギツネを発見。カメラを構えたとたんに、これまでと違って、背中やしっぽをピンとさせた緊張感みなぎる姿勢のまま、遙か遠くの一点を凝視。
a0087133_22494718.jpg
  以上 Canon EOS-1D MarkⅢ EF70-200mm F2.8L IS


次の瞬間、全速力で走り出し、あっという間に雲隠れ。「おかしいな」と思って、ふと、空を見上げると、

続きを読む・・・
by fieldnote | 2010-10-24 23:13 | キツネ

以前から考えていたのですが、ブログのタイトルを「イーハトーブ フォトスケッチ」から「野のものたちの記憶」に変更することにしました。

長年、野生の生き物たちや彼らを包みこむ自然の姿を見つめて来ましたが、最近、あらためて野に生きることの厳しさを強く感じています。
a0087133_1822074.jpg
Canon EOS20D  EF500mm F4L IS + Extender×1.4Ⅱ

この若いキツネは、ワシやトビ、カラスが群がってつついていたサケを、決死の覚悟で奪ってきました。尾は疥癬という皮膚病にかかり毛が抜けてしまっています。やがて病は全身に広がり命を失うかも知れません。でも彼(彼女?)は必死で今を生き抜こうとしています。

このブログを通じて表現したかったのは、このキツネのように、私たち人間の目にあまり触れることなく生きている「野のものたち」と彼らをとりまく自然の姿の一端です。年が改まるのを機に、そのコンセプトがより明確になるようタイトルを変えました。

リンクをしていただいている皆様には、突然のタイトル変更でお手数をおかけするかもしれませんが、主旨をご理解いただき今後ともよろしくお願いいたします。
by fieldnote | 2007-12-31 18:45 | キツネ

歯形の主は?

朝の散歩の途中、リンゴが1つ落ちているのを見つけました。
a0087133_23221516.jpg


a0087133_23223722.jpg
以上2枚   Canon EOS20D  EF17-40mm F4L

よく見ると表面に小さな穴が・・・。 どうやらキツネがくわえて来て、落としていったリンゴのようです。
by fieldnote | 2007-11-14 23:29 | キツネ

霧の中のキツネ

早朝、犬と散歩をしていたら、道ばたにすわって地面を見つめているキツネに出会いました。いつもはこちらに気づくとササッと藪に逃げ込んでしまうのですが、今日は何かに気をとられていたのでしょうか、見ていても逃げる様子がありません。

これはチャンスと思い、始めたばかりの散歩を中止してカメラを取りに引き返し戻ってきました。散歩中、たまにカモシカやタヌキ、猛禽などを見つけ同じようにカメラを持って駆けつけると、ほとんどの場合、対象は姿を消したあとなのですが、キツネはちゃんと元の所にいてこちらを見ていました。距離は30mぐらいです。
a0087133_11432565.jpg


霧の濃い朝で辺りは薄暗く、手持ち撮影ではブレてしまいます。普段はここまで感度を上げないのですが、今日は思い切ってISO1250で撮影。それでもシャッター速度は1/200が精一杯でした。撮影を始めるとちょっと動いてすわり、またこちらをジッと見つめています。栄養状態が良いようで体格がよく毛もふさふさとしており、これまで見た中では一番美しいキツネでした。
a0087133_11364588.jpg


しばらくするとおもむろに立ち上がってトコトコと歩き出し、やがて笹やぶに消えていきました。しっぽの先の白が印象的でした。
a0087133_11394487.jpg
以上3枚   Canon EOS-1D MarkⅢ   EF500mm F4L IS     11月9日 6:31

満足して犬のところに戻ったら「おい、散歩はどうなった?」とばかりワンワンと鳴かれましたが、出勤の時刻が迫っていたので、なんとかごまかして我慢してもらいました。
by fieldnote | 2007-11-10 12:10 | キツネ