人気ブログランキング |

カテゴリ:ハジロカイツブリ( 1 )

ハジロカイツブリの群れ

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。新年早々ちょっと出かけておりましたので、ブログの更新、コメントへのお返事、新年のごあいさつ等が滞っておりました。遅ればせながら、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨年の1月は日本の最北端まで遠征してきましたが、今年は南三陸方面へ。そこは岩手県沿岸部と少し趣が異なり、おだやかで優しい雰囲気でした。晴天が続き雪がほとんど無く、気温も高めだったのでそう感じたのかもしれません。

さて、北上川の河口付近を車で走行中の事です。まるでたくさんの魚が水中からジャンプしたかのように川岸近くの水面がいきなり大きく泡立ち、すぐに何ごともなかったように静まったのを視野のすみで確認しました。気になったので、ようやく見つけたスペースに車を停めて急いで戻ってみました。

すると、先ほどの場所より少し下流にたくさんの水鳥の群れを発見。やがて、1羽が潜るのを合図にあっという間にみんな潜ってしまい姿が見えなくなってしまいました。
a0087133_165249100.jpg

a0087133_16535495.jpg
以上2枚   Canon EOS40D  EF70-200mm  F2.8L IS

なるほど、先ほど見た水面の泡立ちは彼らが潜るときに上げる水しぶきだったのか、と納得した次第です。この鳥たちの名はハジロカイツブリ。ざっと数えて150羽ほどいましたが、時にはもっと大きな群れにもなるようです。
a0087133_17144130.jpg
Canon EOS-1D MarkⅢ   EF500mm F4L IS

北上川の広大な河口。水中の様子はわかりませんが、そこにはこの水鳥の群れの数倍、いや数十、数百倍もの小魚の群れが泳ぎ回っているのでしょう。
by fieldnote | 2008-01-06 17:56 | ハジロカイツブリ