人気ブログランキング |

カテゴリ:海鳥( 1 )

洋上観察会

フクロウの巣立ちビナの様子をポツリポツリと載せているところですが、今日は6月7日(土)に宮古の沖合で見てきた、普段お目にかかることのできない海鳥たちの様子をご覧いただきたいと思います。

以前からいろいろお世話になっている宮古市のSさんから、「7日に船を出すから来ませんか」というお誘いを受けました。めったにない機会なので二つ返事で参加させていただくことにしました。当日は午後3時過ぎに宮古港の「シートピアなあど」前を出港。
a0087133_6535857.jpg

天候は穏やかな曇りでしたが宮古湾を出ると結構なうねりがあり、船は大きく揺れだしました。立つことはほとんど不可能で、何かにつかまって座っているのがやっとという感じです。
a0087133_20581228.jpg

実はどれくらい沖まで行くのか詳しく聞いていなかったのですが、船が止まったのは出港してから1時間30分後。設置されたばかりの巨大な「岩手県中部沖GPS波浪計」付近でした。
a0087133_213966.jpg

途中、比較的海岸に近い場所ではイルカの群れやウミスズメ、ウトウなどに出会いそのたびにドキドキ。が本命には、はるばるやってきた海岸から約18キロ沖のこの場所で出会うことができました。


 コアホウドリ
a0087133_2116934.jpg

a0087133_21163486.jpg

a0087133_21165598.jpg


 クロアシアホウドリ
a0087133_2118136.jpg

a0087133_21182859.jpg

a0087133_21184795.jpg


 左からコアホウドリ、オオミズナギドリ、クロアシアホウドリ
a0087133_6551093.jpg


 フルマカモメ
a0087133_212933.jpg
以上、Canon EOS 40D  EF100-400mm  F4.5-5.6L IS および Canon EOS 20D  EF17-40mm F4L

Sさんが「コアホウドリ!」「クロアシも出た!」などと叫ぶたびに、あっちを向いたりこっちを見たりで大忙し。軽い船酔いで気分が悪かったのですが、もうそれどころではありません。ビデオカメラとデジタルカメラの二刀流で臨んだため、カメラを取っ替え引っ替えしながらの撮影でした。船が揺れて鳥たちをフレームに入れるのさえ大変な状態でしたが、なんとかお見せできるものを選んで載せてみました。

次回に続きます。
by fieldnote | 2008-06-09 21:38 | 海鳥