人気ブログランキング |

<   2013年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ドングリ不作

日曜日は午後の2時頃まで仕事をしてから、久しぶりに沿岸部の山に出かけました。

今年、五葉山南麓では、ミズナラやコナラの実が極端な不作となっています。けれども、丹念に見ていくと、それなりに実を付けている木もあります。陽が陰り始めた頃、300mほど離れた対岸の斜面に、派手に枝の折れたコナラと思われる大木を見つけました。ツキノワグマの食痕です。
a0087133_0322396.jpg
Canon EOS-1D MarkⅢ  EF500mm F4L IS + Extender ×1.4Ⅱ

周りのコナラは無傷で、この1本だけがバキバキだったことから、この木だけが実を付けていたと思われます。夕方、撮影が不可能になる暗さまで粘ったのですが、残念ながら、ツキノワグマが食事に現れることはありませんでした。
by fieldnote | 2013-10-29 00:48 | ツキノワグマ

樹上の散歩者

紅葉の山で、ブナの巨木の枝の上をスルスルと動き回る生きものに出会いました。その動きの速いこと。枝の先の方まで行ったかと思うと、いつの間にか幹を伝って別の枝に・・・
a0087133_13283231.jpg


a0087133_13285058.jpg

以上 Canon EOS 5D MarkⅢ  EF500mm F4L IS + Extender ×1.4Ⅱ  2013.10.13

ツキノワグマの素速い動きもさることながら、このブナの大きさも相当なものでした。
by fieldnote | 2013-10-20 21:29 | ツキノワグマ

十三夜

昨夜は、十三夜の月が輝いていました。古くから、十五夜の月を見たら、その後の十三夜の月も見るとよいのだそうです。十五夜の月を見て十三夜の月を見ないのは、片見月といってよくないとされてきました。
a0087133_2218030.jpg
Canon EOS-1D MarkⅢ  EF500mm F4L IS + Extender ×1.4Ⅱ   2013.10.17

    
空が澄んで美しく輝く月を、十五夜の時より少し「まじめに」撮ってみました。
by fieldnote | 2013-10-18 22:35 | 天体

洞窟の主

森に生きる小さな生きものに会いに行ってきました。
a0087133_1333162.jpg



地面にはたくさんのトチの実が落ちています。
a0087133_1281761.jpg



彼らのねぐらに着きました。
a0087133_1291443.jpg



ここにはキクガシラコウモリ、コキクガシラコウモリ等が生息しています。昼間はこうして洞窟などで休んでいます。
a0087133_12102242.jpg



ごめんね、安眠を妨げてしまって・・・
a0087133_12124779.jpg



数は少なかったけれど、ウサギコウモリも何頭か確認できました。しばらく見ていなかったのでちょっと心配していたのです。
a0087133_1218493.jpg
以上 Canon PowerShot S100    2013.9.28


この洞窟周辺では、かつて大規模な伐採があり生態系への影響が心配されていました。伐採前から比べると、個体数が減ってきているように感じます。
by fieldnote | 2013-10-05 12:31 | キクガシラコウモリ