人気ブログランキング |

フクロウの巣立ちビナ

イーハトーブの森に棲む、観察を始めて7年目のフクロウ。今年は3羽のヒナを育てあげました。

これは、一番のおちびさん。この日は2羽の兄姉たちと離れ、松の枝にとまって夕日を浴びていました。
a0087133_124957.jpg
DMC-GH3 + Canon EF500mm F4L IS   2014年5月31日撮影


この後も、しばらくの間、ヒナたちはこの付近に留まって、親が運ぶ餌を頼りに過ごします。

この時からすでに半月以上の時が経ち、ヒナたちは森の奥へ姿を消しています。
by fieldnote | 2014-06-18 01:20 | フクロウ

早池峰花便り その2

標高約1400mで樹林帯を抜けると、御門口と呼ばれる見通しのよい岩場に出ます。

ここで、まず目につくのは鮮やかな黄色い花、ミヤマキンバイでしょう。
a0087133_23324843.jpg


そして、ミネザクラ。厳しい気象条件のため矮小化しています。
a0087133_23344841.jpg


さらに進んでゆくと、ヒメコザクラが可憐な姿を現します。
a0087133_23412288.jpg


この日は西風が非常に強く、御金蔵(おかねぐら)と呼ばれる場所から先は、まっすぐ歩けないほどの強風が吹き荒れていました。この場所は風を遮る物が無く吹きっさらしの状態ですが、イワウメの群生地になっています。今は赤っぽい葉が花の時期を待っていました。
a0087133_23483235.jpg


御金蔵付近から頂上方向。ガスがものすごいスピードで横切っていきます。
a0087133_6534391.jpg
以上 DMC-GH3 + G X VARIO PZ 45-175mm 5月25日撮影



このあと、頂上までは花の姿はまばらでした。しかし、あと2週間もするとハヤチネウスユキソウを始め多くの花が迎えてくれます。
by fieldnote | 2014-06-02 00:01 | 早池峰